HOME > 畳替えの一日

1日で仕上げます

移動は当社におまかせください

「ホッと気持ちが和む」そんな畳をお届しています。

畳替えは1日で仕上がります


発注後、商品ができるまで

お問い合わせ

お問い合わせ、ご相談、ご注文

ご相談・ご注文・お問い合わせはこちらから。
出合いは1本の連絡から。
どんな些細な事でもお気軽にご連絡下さいませ。
土・日・祝でも受付可能です。

tel:0120-625-091

問合せフォーム

現物サンプル

無料でお見積もり出来ます

ご希望の日時にお伺いさせていただきます。
当店オリジナルの現物資料とサンプルをお持ち致します。
「こんなに種類があるんだ~」と皆さんビックリされるんです。
見て触れてみて下さい。

お見積書

施工日・商品を決めます

お客様のご要望・ご予算をお伺いしながら、ピッタリな商品を選んでいきます。
商品が決まったら、施工日を決めていきます。
お仕事で平日が忙しい場合は土日の施工も大丈夫です。

畳のヘリのサンプル

畳のヘリも当店は無料

畳を替える時にヘリも新しくします。
他店では、ヘリ料金がかかる所も多いようですが、当店は、数十種類の中からお選びいただいても無料です。

お引取り<朝1時間程度>

使用していた畳をお引取りにお伺いします。
※新畳の場合は、「お引取り」と「納品」を同時に行います。

真っ白な靴下とスリッパで

真っ白な靴下とスリッパで

お客様のお宅に出入りする時は、真っ白に洗濯された靴下とスリッパを用意しています。
「そんなに気を使わなくてもいいよ~」とおっしゃって頂けますが、私達のキモチです。

養生

「養生」ってご存知ですか?

床や壁を汚したり、傷がつかないように、防護の為にカバーを付けます。これを「養生」といいます。

家具の移動は無料で行っております

大きい重い家具も当店スタッフが移動のお手伝いしております。
体力に自信があるのはもちろん、家具のバリエーションに応じたやり方もあるんです。

お掃除

畳の下のお掃除

ほうきと強力クリーナーでお掃除致します。
畳の下部分は畳替えの時でないと中々できません。私達は、そんな見えない所もお掃除致します。

製作・加工<工場で畳を美しく加工、製造します>

使用していた畳のお引き取りにお伺いします。「畳替えって簡単なのね!」と思っていただき、目の見えないところまで、たっぷり手間暇かける。
日本の職人の心意気なのです。

デコボコを修正

隙間やデコボコを無料で修正

長年使っている間に、畳床(畳の土台)がへこんだり、曲がったりします。
その畳床の状態と新しい畳表を見ながら補修します。
客集め優先!!儲け優先!!としている畳店では決してできない事です。

工具

真っ直ぐ!角はシャキッと鋭角!!

「イ草の目のライン」業界用語で「い筋(いすじ)」といいます。
これを真っ直ぐにする技術。 畳の角がピシッと鋭角に。
畳同士の交わり目がとてもキレイです。

専用ブラシ

畳表の折りジワをつくらない

400年以上前から、イ草の退色防止等で、染土(せんど)という天然の粘土を使用しています。
他店では「泥落としは、お客様自身でお願いします」という所も多いようですが、当店は専用ブラシでキレイに仕上げてから納品しております。


納品<夕方1時間程度>


仕上った畳を納品致します。
※新畳の場合は「お引取」と同時に行います。

キレイな靴下とスリッパ

お部屋の模様替えもお手伝いします

「キレイな靴下」「スリッパ」「畳を上げてのお掃除」・・・
引取の時に行います。
家具の位置を変えてみてーと模様替えをされるお客様も結構いらっしゃいます。

屋根つきの車で伺います

もし施工の日に雨が降ったら

もし雨が降ったらどうしよう・・・
大丈夫です!
畳が濡れないよう屋根付の車で行きます。
ビニールでカバーをする場合もあります。施工日を変更する場合もOKです。
雨予報があれば、予めお電話をしております。

デコボコの解消

隙間や段差やデコボコを作りません

工場で仕上げた畳がお部屋にピッタリ納まったとき・・・
工場で仕上げた畳がピッタリ収まった時、私達の喜びの一つです。
まったいらに敷き目は真っ直ぐ直角に納まっているかチェックします。

お手入れ方法のご説明

畳のお手入れ方法

納品の日に「畳のお手入れ方法」という小冊子をお渡ししております。
毎日使って頂く事が最高のお手入れ方法だと思います。
永く使うことの味わいをお伝え出来れば嬉しいです。

店主

近くに居て、顔が見えるから

定期的にホームページや郵便物で情報発信を行っていきます。
そして、何と言っても、もし仕上がりに疑問やご不満がございましたら、お電話を1本くださいませ。
店主である私があわてて、スッ飛んで、駆けつけますので!