HOME > 最新情報

新着情報

2月20日 縁無半畳 置き畳 New!!(更新日:2018年02月20日)

厚さ15mm、縁の無い半畳、一辺は82cmサイズ、

この度の客様は来客の為に半畳の置き畳を希望されました。元々は洋室なのですがハワイからの来客の為に日本らしさを味わって欲しくてと半畳サイズの畳を敷き込む予定だそうです。この半畳サイズの置畳は収納し易いように82cmサイズなのでクローゼットや押し入れなどに収納できます。当店で急なお客様の要望に対応できるようにと常時在庫しております。現在の在庫数は62枚ですが在庫総数が20枚以下になった時点でまとめて製作するようにしております。

ご覧の写真は2年前の別のお客様の事例です。

  

 

2月8日 市営住宅退去 (更新日:2018年02月08日)

 長いお付き合いの借家のオーナーさんの一言がとても印象的でした。    それと言いますのは  

 借家でも掃除をまめにされ綺麗に住まわれている入居者の多くは早い段階で家を建てて引越すよ。

さて、この度縁が有りまして市営住宅退去の方より畳  襖  障子の張替えのご注文を戴きましてそれらの納品も完了いたした。その時思い出したのが借家のオーナーの一言です。この度退去されたお客様は長年住まわれた市営住宅をとても大切に使われお掃除も行き届き、結露の箇所など全く有りませんでした。

和室の窓には日焼け防止の紙カーテンを下げましたが市町村により対応が変わります。

2月3日 イ草の産地視察 (更新日:2018年02月03日)

毎年のこの時期にはイ草の産地を視察しております。今年は1月29から31日の3日間九州各地を視察してきました。イ草農家はもちろん、畳店や襖工場など有意義な3日間でした。お伺いしたイ草農家は当店の契約栽培農家吉川さん、その吉川さんには特別な畳表 「無染土表」を生産して頂いております。この「無染土表」の生産は一般の農家さんは手間暇のかかるあまり手掛けたくない畳表です。今年も例年通りイ草の田んぼ一枚の契約です。 また今回はお付き合いが始まってから10年のデコポン農家で収穫体験もさせて頂きましたので写真を掲載いたします。

   

デコポンの収穫時期は既に過ぎておりましたが私達がお伺いするという事で数個収穫せずに樹に生らしてくれていました。

吉田畳店 商談コーナー設置 (更新日:2018年01月26日)

 世の中の変化と共にお客様のニーズも変化しております。数年前より畳 のご注文や襖や内装などの相談を受ける際に直接私どもへ出向いて頂くお客様が増えております。そこで数年前に試行錯誤しながら簡単な商談コーナーを設置いたしましたが、この度その商談コーナーをリニューアル致しました。畳の資材を中心に直接手に取り納得していただける様に展示しております。

          

1月17日 10年目の畳表の裏返し (更新日:2018年01月17日)

畳表の裏返しのお話でございます。裏返しと聞くとただ単に畳をひっくり返す事と思われている方が大勢いる事には驚きますが畳の裏返しとは、今現在付いている畳表を一旦畳からはずしてその畳表の裏面を表面にして畳縁を付け直す事です。この度は今から10年前に畳表替えをされたお客様より畳表の裏返しの依頼をうけました。裏返しをして驚きました。10年前に畳表の新鮮な緑色が残っておりました。これには訳がありまして、その当時使用した畳表がちょっと特殊材料でした。業界用語で 「 無染土表 」 と呼んでいる畳表でござます。では施工まえと施工後の写真をご覧ください。

    

 畳表裏返しとは 動画をご覧ください

1月13日  クロスの貼り替え (更新日:2018年01月14日)

昨年暮れにキッチンで続く広いリビングのクロスの貼り替えを行いました。新築から既に20年が経ち生活の汚れや煙草の煙などで壁や天井は見事なまでに黄昏色に変色しております。気になってはいてもなかなか実行に移せないとおっしゃっていた施主様は当店のホームページを見てご注文を頂きました。クロスの貼り替え面積も相当な広さになりましたが、施主様がお休みの日の施工を希望さましたので2週間にわたっての施工となりました。施工前と施工後の写真をご覧頂ければ解ると思いますが、施主様が言うには 「まるで別の家に居るようです」 

    

1月8日 仕事始め (更新日:2018年01月08日)

 吉田畳店の2018年が始動でございます。

仕事始めは新築の畳製作、今週中に納品を予定しておりますこの新築の家は完成内覧会を予定。各業者の職人さんも期日までに仕上げようと懸命に作業を続けております。さて、畳工場内ではその現場の畳の仕上げ作業中です。お正月のお供え餅もそのままで畳ロボットは稼働中。

12月31日  2017年 ありがとう (更新日:2017年12月31日)

12月31日、予定の作業は全て終了いたしました。1年間皆様には大変お世話になり感謝しております。正月休暇は1月6日までですが店主の私は1月2日より事務所に入っておりますのでメールその他の対応が可能でございます。
  

12月26日  ガラスフィルム (更新日:2017年12月26日)

孫 不思議なものでこの言葉で頑固なお爺ちゃんでも恵比須顔になってしまいますね。この程障子の張り替えを依頼された古くからのお付き合い先のお客様、 「 正月も近いので障子を張り替えてよ 」とお電話を頂きましてお伺いしますと障子の破れとガラスが割れた状態でしたのでその訳をお聞きしますと、「 孫 が突っ込んだんだよ 」と怪我もなかったらしく撫で下ろすように言っておりました。そこでガラスの入れ替えと同時にガラスフィルムを貼る事をお勧めすると、「 是非に 」と即決でございました。念の為にこのお客様は決して頑固なお爺さんではございません。穏やかな経営者ですのでご安心下さい。

  

12月20日 洋室の模様替え (更新日:2017年12月20日)

このお客様はチラシを持ってご来店頂きました。詳しくお見積りするにはお客様のお宅へお伺いしたいとお伝えしましたら、是非お願いします、と決まりお伺いして正確にお見積り計算いたしました。工事内容は畳、襖、障子、クロス。追加でカーテン下げ替えが入りました。さらに、冬場の寒さ対策の相談を受け二重サッシを提案したところそれも追加となりました。

   

バックナンバー"

  • 2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728