HOME > 畳屋のバックヤード


新着情報

4月14日  施工費 (2018年04月14日)

4月10日に今年最初の折り込み広告を入れました。それを見たお客様よりお電話を頂きまして障子張り替えのご説明を致しました。私ども施工業者にとっては当たり前の事がエンドユザーの皆様にとっては少々疑問や不安な事が存在致します。本日のお電話の内容をご説明致しますとチラシに載っている障子張替えと襖張替えの価格には施工費用が含まれているのか、それともう一つが建具がきつくて全く動かないのでもお願いできるか。という内容でした。どうぞご安心ください、チラシに表示しています価格は仕上がってのお値段です。建具の調整も無料で行います、もちろん全く動かない建具もOKです。

4月7日 野立て看板に垂れ幕を設置 (2018年04月07日)

昨年末 に長年の懸案だった野立て看板を設置致しました。その際に季節ごとにセール案内の垂れ幕を設置できる様にホルダーも合わせて設置しておりましたので、この度その垂れ幕を本日設置しました。

3月25日  公営住宅退去 (2018年03月25日)

春は移動の季節、この程公営住宅を退去された方よりの依頼で畳は勿論、襖、障子、クロス、網戸、更に建具修理浴室アルミドア修理を一括で受注いたしました。今回退去されるご依頼者はこの建物が新築された時より入居されたとお聞きしました。長年住まわれ結露によるカビや建具の痛みの相当なものでした。畳、襖、クロス、障子は当社で施工いたしましたが障子の桟の修理アルミドア修理は当店との取引の長い専門店に依頼いたしました。

施工前

 

 

 

施工後

 

3月9日 たたみ通信32号発行のお知らせ (2018年03月09日)

吉田畳店発行のたたみ通信32号のお知らせです。定期的に発行しております吉田畳店たたみ通信も32号となりました。あまり真面目にならずに、かといって遊び過ぎずにをモットウに編集を重ねました。当店のお得意様へは数日の内に届きますのでいましばらくお待ちいただきます。さて、今回は九州縦断の旅を中心に、又畳屋さんのバックヤードをご紹介しております。

今回はこのホームページをご覧になった方へ特別に公開いたします。

畳通信32表

畳通信32裏

 

2月8日 市営住宅退去 (2018年02月08日)

 長いお付き合いの借家のオーナーさんの一言がとても印象的でした。    それと言いますのは  

 借家でも掃除をまめにされ綺麗に住まわれている入居者の多くは早い段階で家を建てて引越すよ。

さて、この度縁が有りまして市営住宅退去の方より畳  襖  障子の張替えのご注文を戴きましてそれらの納品も完了いたした。その時思い出したのが借家のオーナーの一言です。この度退去されたお客様は長年住まわれた市営住宅をとても大切に使われお掃除も行き届き、結露の箇所など全く有りませんでした。

和室の窓には日焼け防止の紙カーテンを下げましたが市町村により対応が変わります。

2月3日 イ草の産地視察 (2018年02月03日)

毎年のこの時期にはイ草の産地を視察しております。今年は1月29から31日の3日間九州各地を視察してきました。イ草農家はもちろん、畳店や襖工場など有意義な3日間でした。お伺いしたイ草農家は当店の契約栽培農家吉川さん、その吉川さんには特別な畳表 「無染土表」を生産して頂いております。この「無染土表」の生産は一般の農家さんは手間暇のかかるあまり手掛けたくない畳表です。今年も例年通りイ草の田んぼ一枚の契約です。 また今回はお付き合いが始まってから10年のデコポン農家で収穫体験もさせて頂きましたので写真を掲載いたします。

   

デコポンの収穫時期は既に過ぎておりましたが私達がお伺いするという事で数個収穫せずに樹に生らしてくれていました。

12月3日 吉田畳店野立て看板設置 (2017年12月03日)

計画から1年が経ちようやく野立て看板を設置することが出来ました。当初の計画は昨年11月設置予定でしたが、看板業者の都合から1年遅れでようやく設置完了です。設置場所は吉田畳店工場の西側  にあたります国道4号線交差点角。現時点では信号機の無い交差点ですが道路の拡幅工事により信号機が設置される予定です。

ご覧頂いていますは設置工事中 の写真です。

バックナンバー"

  • 2018年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30