HOME > 畳屋のバックヤード


新着情報

10月23日 お客様の声 (2019年10月23日)

吉田畳店で お客様の声 として施工させて頂きましたお客様へ簡単なアンケートをお願いをし始めて既に10年が経ちました。これまでに数多くのお返事を頂き感謝いたしております。時には私どもで気づかずお客様に不快な思いをさせてしまった事などのお知らせが届いたりと本当にありがたいです。

さて、この度届きました お客様の声 は半年程前に施工させて頂きましたお客様よりの 声でございます。

10月10日  たたみ通信36号 発行のお知らせ (2019年10月10日)

不定期ながらも20年間続けております  たたみ通信  も今回で36号となりました。普段の何気ない出来事を書き留め事や私の個人的な出来事のブログなどを編集した内容でございます。このたたみ通信は当店のお客様全員へ郵送してお配り致しておりますがお届けまでは今しばらくお待ち下さい。

裏面 PDFファイル

3たたみ通信36 裏ばなし 

9月28日 期限までに間に合わせて (2019年09月28日)

この度のお仕事は期限付きの畳の入れ替えでした。ほとんどのお仕事には期限や施工日などが付きますが、今回ご紹介するお仕事は不意打ちの様に突然のご依頼ででした。お仕事依頼を嬉しい事ですが予定が詰まっている中での事。どうしようか、外注も視野に入れながら思案。パズルのピースを動かす様に予定をあっちへ、こっちへと。そして出した答えは、最終判断は2日間の深夜残業。

この地区の秋祭りに間に合わせて下さい。お約束通り納品完了。

9月24日 たたみ通信第36号編集も終盤 (2019年09月23日)

吉田畳店で不定期ながらも発行を続けているたたみ通信も今回で第36号を迎えます。
毎回の事ながら私って誤字脱字の達人なんでしょうか。読み返す度に有るは有るは、ここまで有ると半ば諦めモードに入ってしまいます。ふと思ったのですが、たたみ通信のコーナーに誤字脱字コーナーを設けましょうか。例えば、すべての誤字脱字を見つけた方全員に素敵な商品をプレゼント。 そうならない様に誤字脱字のチェック中。尚発行は10月を予定しております。
追伸でです。今回から編集作業効率化の為にモニターを増やしました。

6月18日 たたみ通信第35号 (2019年06月18日)

当店で発行しております「 たたみ通信 」も今回で35号を迎えます。本日はその最終編集を行い、誤字脱字のチェックでございます。一字いち字細かくチェック致しますと驚くほどの誤字脱字変換ミスのオンパレード。これには私も笑っちゃいました。この誤字脱字はある意味で私の特技なのかもと思えなくもないですね。本日はその一部をご披露致します。

表面 

 

裏面

6月9日 吉田畳店 イ草契約栽培 (2019年06月09日)

畳表の主原料のイ草産地は熊本県八代地方、かつては西日本各地にイ草の産地が点在しておりましたが今となっては八代地方だけとなっております。その八代市内のイ草農家と契約栽培をするようになり既に10年以上が経ちます。農家へ毎年2回お伺いしてイ草の生育状況の確認や織り方など綿密に打ち合わせを行っております。この程イ草農家をお伺いしたのはまさにイ草刈取り直前でした。イ草も順調に生育しており期待通り収穫が望めそうです。

畳表替えオプション商品 (2019年05月29日)

畳表を替える際に当店ではお客様へオプションメニューからいくつかの提案をいたします。例えば、ダニ対策に防ダニシート、畳殺菌乾燥、防カビ処理、調湿シートなどお客様のお住いの畳の状況で提案する内容も変わります。さて、この度は畳表替えを希望されたお客様よりダニ対策の相談を受け防ダニシートを提案いたしました。このシートは畳表と畳床の間入れるタイプで施工されているのが確認出来ません。そこで当店では施工の様子をタブレット端末で撮影し施主様へ観て頂く様にしております。

 

5月9日 畳 と クロス 貼り替え (2019年05月09日)

今回ご紹介する施工事例のお客様は当店のホームページを見てご注文を頂きました。打ち合わせ時に「どのようにして当店をお知りになりましたか」とお聞きしますと、これこれと言いながらスマホを手にして「いやあ、便利だよ、これで居ながらにして何でも見れるんですよ」と言っておりました。スマホの普及がインタネットを介してホームページの重要性が増しております。

さて、肝心のお仕事の内容はカウンターキチンのクロス部分貼り替え、畳の表替えでございます。

   

令和 元年 5月1日  畳と掛けまして   (2019年05月01日)

いよいよ令和の時代の始まりですね。

さて、畳と題しまして謎かけです、畳 と掛けまして タイムカプセル と 解く

その心は  畳を持ち上げると畳の下からは懐かしい記事が出てきます。

あるお客様の畳替えで畳を持ち上げましたら畳の下には古い新聞紙が一面に敷き詰められておりました。ついつい懐かしさが手伝ってか読みふけると、おやっ!とある記事が目に留まり、その記事は当時皇太子だった浩宮様が修学旅行で福島県を訪れた事が書かれておりました。昭和46年5月12日 1971年

  

 

4月21日 お客様の声 (2019年04月21日)

当店では畳、襖、クロス等の施工をさせて頂きましたお客様へ簡単なアンケートをお願いしておりますが、この程届きましたお客様の声をご紹介いたします。届きましたお客様の声を店主の私や施工いたしました職人も何度も繰り返し読み仕事の励みとしております。

バックナンバー"

  • 2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930