HOME > 施工事例


新着情報

7月20日 照明器具カバーの張り替え (2019年07月20日)

当店のお仕事も多岐にわたるようになりました。当初は屋号の通り 畳屋 でしたがライフスタイルの変化に伴い和室関連商品から洋室関連商品まで扱う様になりました。この度はとあるお客様 障子張り替え のお見積もりにお伺いしたところ、これって張り替え出来ますか? と尋ねられるました。 それは照明器具のカバーでした。その 照明カバーは長年の煙草の煙で茶色に変色しております。その変色したカバーの素材はワーロンの一種、当店でも張り替え可能なのでお預かりしました。残念な事に張り替え前の写真を撮り忘れました。施工後の写真のみご披露します。

 

お花屋さんのバックヤード (2019年07月11日)

今回紹介する工事内容はとあるお花屋さんのバックヤードでございます。工務店からの指示で通常の商圏よりかなり遠い工事現場です。お伺いした先はお花屋さんですが時代の流れに乗り商売繁昌のお店です。今回のお仕事は手狭になった作業場をリフォーム、当店はコンクリートむき出しのその床に長尺シート貼り。凸凹が激しいコンクリートの床を平滑にパテ処理してからシート貼りですがこの作業だけで1日かかりました。翌日にシート同士の溶接作業に剥がれ防止の金属プレート止めと2日間の工期でした。

 

2月21日  保育園のカーテン下げ替え (2019年02月21日)

当店の近くに公営の保育所がございます。その保育所内の広い遊戯室のカーテンを全て下げ替えました。この工事に関してなかなか予算が下りずに先延ばし状態でしたが園児の卒園前に急きょ予算のめどが付き急ぎのカーテン下げ替え工事となりました。この保育園が開園した当時のカーテンを使い続けておりましたのでカーテンの痛みは相当なものでした。下げ替えの作業は園児がお遊戯室を使用する合間となりましたが1日で全ての作業は終了となりました。

 下げ替え前        

新しく下げ替えられたカーテン

 

年末に多いカーテンの下げ替え (2018年12月16日)

毎年のことですが、年の瀬を迎えようになりますと不思議とカーテンの下げ替えのお仕事が増えております。新年を迎えるにあたり畳や障子襖を替える方が大勢いらっしゃるように、傷んだりよりエレヨレになったカーテンを替えて新年を迎えるのでしょうね。本日も襖を替えた方よりのご依頼でレースのカーテンを下げ替えました 。黒ずんで痛んでいたレースでしたので真っ新なレースより差し込む柔らかな陽の光が実に心地よくかんじられます。

 

12月9日 照明器具 (2018年12月09日)

当店が提供しております商品は年々増えております。畳屋さんですが襖、障子は元よりカーテン、クロス、ハウスクリーニングなどを提供しております。時として、ユニークなお仕事の依頼をお受けする事もあります。この度は障子等の張替えでお伺いした施主様の相談で、これの張替えって出来ますか?  と相談されました。その相談の内容は照明器具の張替えでございます。以前より、この様な張替えをお受けしておりましたので、迷う事なくお受けしましたが想定外の難作業でした。飴色に変色した照明器具のカバーを全て撤去してそこへ真っ白なワーロンシートを貼りました。完成した照明器具カバーを付けて点灯してら、まるで見違えるほど明るくなりました。

 

11月13日 障子の張り替え (2018年11月13日)

年末の畳、襖、障子 張替えのセールが始まりました。

この時期には畳に加え襖、障子などの張替えのお仕事が増えております。

本日はその障子の張替えを行いました。

お客様 が 選んだ紙質は大変丈夫な紙でございます。

張替えを終えた障子へ陽の光が差し込み

和室は見違えるほど明るく感じられました。

2月28日 新築の建物にカーテン取り付け (2018年02月28日)

新築の建物が工務店より施主様へ引き渡し前にカーテン、ブラインド等の取り付けが完了致しました。広いリビングへはカーテン、階段やキッチンなどの窓はロールスクリーン、浴室へは浴室用ブラインド、すべての窓に装飾品が付きました。では順を追ってご紹介いたしましょう
和室へはプリーツスクリーン

リビングへは カーテン

浴室へはブラインド

階段へはロールスクリーン

12月20日 洋室の模様替え (2017年12月20日)

このお客様はチラシを持ってご来店頂きました。詳しくお見積りするにはお客様のお宅へお伺いしたいとお伝えしましたら、是非お願いします、と決まりお伺いして正確にお見積り計算いたしました。工事内容は畳、襖、障子、クロス。追加でカーテン下げ替えが入りました。さらに、冬場の寒さ対策の相談を受け二重サッシを提案したところそれも追加となりました。

   

11月23日  レースの下げ替え (2017年11月23日)

長いお付き合いのお客様、畳表替えのお見積りでお伺いした際に縁側のレースがあまりにもヨレヨレ状態でしたので、参考までにレースのお見積りも致しましたらお客様より是非新しいレースを下げ替えて下さいと嬉しいお返事を頂きました。畳表替えを先行しレースの下げ替えは1週間後になりましたが施主様にご満足頂きました。
   

5月28日 カーテンの下げ替え (2017年05月28日)

当店のお得様よりカーテンの下げ替えの依頼を受けまして、この程下げ替えを行いました。

長年使い続けたレースのカーテンは幾度も洗濯されその丈が短くつまってしまい、施主様の奥様がいたく気にされておりました。そして下げ替えられた真っ白な新しいレースのオーダーカーテンの丈はぴったり収まり奥様は 「きれい!」と思わず声を上ておりました。

オーダーカーテンと聞くだけで 大勢の方は「 高額だ 」と思われますが、縫製方法や生地の選択することにより当初考えていた金額よりお安く提供できます。

新しいレースより差し込む光が実に心地良く感じます。

もちろん、同時にドレープ(厚地のカーテン)の下げ替えも行いました。

バックナンバー"

  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031