HOME > クロスのお話し


新着情報

6月27日 クロスは猫の爪でボロボロ (2019年06月27日)

ネコを飼っているご家庭の共通の悩みは猫の爪とぎ被害。猫はお気に入りの場所で爪とぎをします、角の柱や障子の縁それとクロスの壁面と至る所でしでかします。当の猫にしてみれば種の保存に関わる大事な身だしなみなのでしょうが、飼い主の人間様にとっては大迷惑な事でございます。さて、今回ご紹介するのはその猫の爪とぎで家中のクロスの壁面がボロボロ状態でした。犯人の猫が天寿を全うしたのでそのクロスを貼り替えを決断いたしました。

張替え前

  

 

 

張替え後

 

12月9日 照明器具 (2018年12月09日)

当店が提供しております商品は年々増えております。畳屋さんですが襖、障子は元よりカーテン、クロス、ハウスクリーニングなどを提供しております。時として、ユニークなお仕事の依頼をお受けする事もあります。この度は障子等の張替えでお伺いした施主様の相談で、これの張替えって出来ますか?  と相談されました。その相談の内容は照明器具の張替えでございます。以前より、この様な張替えをお受けしておりましたので、迷う事なくお受けしましたが想定外の難作業でした。飴色に変色した照明器具のカバーを全て撤去してそこへ真っ白なワーロンシートを貼りました。完成した照明器具カバーを付けて点灯してら、まるで見違えるほど明るくなりました。

 

12月5日 クロス貼り替え (2018年12月05日)

  当店で提供しております商品の一つに  クロス(壁紙)の貼り替えがあります。この度はその壁紙の張替えの依頼をお受け致しました。新築より30年以上が過ぎ壁紙の汚れや痛みが目立ち始めておりました。今回の作業日程は2日間、壁に付いている器具の取り外し、天井の照明器具の取り外し、いよいよ壁紙の剥がし作業。実際の壁紙貼りより器具の脱着に時間がかかった今回のお仕事でした。

7月8日 クロス貼り換え (2018年07月08日)

長いお付き合いのお客様よりの依頼により畳、襖、クロスの貼り替えを行いました。当初は畳襖の張り替えだけの予定でしたが、当店でクロスの貼り替えもすることを思い出されて追加でクロスの貼り替えも行いました。施主様は以前よりクロスの剥がれ、猫の被害でボロボロ状態を気にされておりました。この際だからと一気に室内リフォームにまで発展しました。畳、襖を撤去しクロスの貼り替え作業開始です。完了まで3日要しましたがまるで他の家に入ったように見違えるほど明るくなりました。

   

6月3日  和室の総合張替え (2018年06月03日)

この程、6帖の和室をまるごと当店でリニューアル致しました。解りやすく言いますと、畳表替え、襖張替え、障子張替え、クロス貼り換えと全て新しくなりました。
畳表替えには生まれる初孫の為に防ダニシート入れを希望されました。
新築から一度も張り替えがなされていなかった和室は全体にセピア色しておりましたが、施工作業が済み真新しくなった和室は見違えるほど明るく感じられ初産で帰省する娘さんを迎える準備も整い施主様も一安心されておりました。

施工前 施工後

 

1月13日  クロスの貼り替え (2018年01月14日)

昨年暮れにキッチンで続く広いリビングのクロスの貼り替えを行いました。
新築から既に20年が経ち生活の汚れや煙草の煙などで壁や天井は見事なまでに黄昏色に変色しております。
気になってはいてもなかなか実行に移せないとおっしゃっていた施主様は当店のホームページを見てご注文を頂きました。
クロスの貼り替え面積も相当な広さになりましたが、施主様がお休みの日の施工を希望さましたので2週間にわたっての施工となりました。
施工前と施工後の写真をご覧頂ければ解ると思いますが、施主様が言うには 「まるで別の家に居るようです」 


    


10月26日  洋室のリフォーム (2017年10月26日)

工務店の依頼で洋室のリフォームを行いました。当初の予定は壁紙(クロス)の貼り替えのみでしたがブラインド取り付け、クッション性に優れた床材施工とお仕事が増えてまいりました。選んだ壁紙はダーク調、ブラインドは木製の本格派、床材も木目調。その部屋を使う方の好みなんでしょうか、ドラマでよく見るどこぞの社長室のような雰囲気でございます。

    

施工前の様子はこちらです

9月26日  クロスの貼り替え 施主は愛煙家 (2017年09月26日)

 当店で定期的に織り込む新聞チラシをご覧になったお客様よりの依頼でリビングのクロス貼り替えを行いました。打ち合わせ時に施工予定のリビングに通されて驚きました。天井から壁や白い窓枠に至るまで完全にたぼこの煙によってセピア色になっておりました。参考までにお伺いしたら一日にたばこ3箱を消費するそうです。さて、クロスの材料を検討して頂きましたが「 どうせ、また汚れる事を想定してエコノミークラスで 」 と即断でした。職人から予定時刻より早めに貼り終えたとの連絡が入り貼り替え現場で行くと、何と眩しいくらい明るくなったリビングで施主様は満足げに眺めておりました。

施工前

    

施工後

      

7月11日  クロスの貼り替え (2017年07月11日)

長年の煙草の煙で壁紙も黄昏色に、生まれた赤ちゃんの育児室にと考えた若いご夫婦よりの依頼でそのお部屋の壁紙の貼り替えを行いました。壁紙の剥がし作業の前にカーテンレールや照明器具の取り外しを行いますがこれらのもちろんかなり汚れておりますので漂白剤で洗浄作業です。

  

全ての器具の外し作業が終わればあとは一気に壁紙の剥がしです。

  

煙草臭も無くなったカーテンレール

3月23日  カーテンの取り付け (2017年03月23日)

エネルギー ゼロ の新築現場、完全なエネルギー0はあり得ませんが限りなくエコなお家です。

その新築の家にこの程カーテンを取り付けました。施主様はカーテン無しの状態でも既にお引越しされておりました。そのせいか家全体が暖かなので、最初に厚手の上着を脱ぎ、作業を進めるいちにもう一枚脱ぎました。

既成のカーテンに比べればかなり高額なオーダーカーテンですが、窓のサイズ掃出しの縁側のサイズにぴったりとした気持ちの良さはさすがにオーダーカーテンの魅力そのものですね。

バックナンバー"

  • 2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930