HOME > 畳屋のバックヤード > 2月20日  畳表の産地視察 熊本県八代市


新着情報

2月20日  畳表の産地視察 熊本県八代市

畳表の主産地、熊本県八代市を視察してきました。今現在国内の畳表の唯一の供給地は熊本県八代市でございます。あと僅かに生き残っていいる産地が有る程度です。毎年お伺いする度にイ草の栽培面積が減少しているのが肌で感じます、それと同時に将来の供給不安を感じえません。その供給不安を解消すべく当店では契約栽培にいち早く取り組んでおります。今年の契約栽培の田んぼは昨年とは違う場所になりました。連作障害対策の為です。これにより安定的に良質な畳表の供給が可能となります。

バックナンバー"

  • 2022年6月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930