HOME > 畳のお話し > 2月16日 黄金の和室 気分は太閤殿下


新着情報

2月16日 黄金の和室 気分は太閤殿下

 従業員の休憩所にとその会社の社長さんが中古プレハブを建てました。徐々に建物が出来てくるとその社長さん何を思ったのか 

「ここの部分は金箔に見える壁紙を貼ってよ」 と注文してきました。当初はローコストで良いからね、と始まった休憩所作りもだんだんとコストがかさんできました。最終的には 「やっぱり畳だよ」 とフローリングの予定から急きょ畳に変りました。当店にとりましては嬉しいことです。社長さん、ありがとうございます。さて、その会社の作業員のお一人が完成した休憩所を見るなり

「悪代官と越後屋が出てきそうな和室だなあ」 上手い、 おーい山田君、座布団。

バックナンバー"

  • 2022年6月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930