HOME > 襖のお話し > 7月16日 襖の張替え まるで松の廊下


新着情報

7月16日 襖の張替え まるで松の廊下

一度は諦めた襖の張替え、メーカーの撤退で気に入ってた襖柄が入手出来ない事を理由にリフォーム業者から断られたこのお客様からのご依頼です。このお客様とは18年前に襖張替え、カーテンの新調にお伺いした方ですが水害に遭われお住まいのリフォームをされた際に襖の張替えが望んだ襖柄ではないもので仕上がげられがっかりされていました。取り扱っている全ての襖見本帳をつぶさに見るとただ一社だけ扱っていることが判りました。そ襖柄が4枚綴りの大柄です。仕上がった襖を見てお客様の一言が素晴らし、「まるで江戸城の松の廊下」 殿、殿中でござる。

バックナンバー"

  • 2022年11月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930